【シーズン7使用構築】毒3体だけどパーティ相性90点あるから問題ないよね!【最終2110 69位】

USMシーズン7シングルの構築記事です。

f:id:nakayoshibaddi:20180123030544j:plain

f:id:nakayoshibaddi:20180122151432j:plain

並びはこんな感じ。自分はSMシーズン6から復帰し、シーズン6は2000どまりだったので今期は目標の2100を達成できてほっとしています。

基本の動かし方としては、初手にランドを出してステロをまく→カビゴンであくびループにはめる→エースで全抜きとわかりやすいパーティなのでレート初心者とかでも扱いやすいかも。

全抜きパの天敵ミミッキュ対策に最初はメガギャラをパーティに入れていたのですが、全然選出できなかったのとガッサが重かったことからモロバレルが補完で入ってきた形になります。ステロからのカビゴンでのあくびループは単純ですが普通に強く、2000帯でもカビゴンが突破できずに詰ませたことが何度かありました。

ランドの威嚇により疑似的にカビゴンの耐久を上げられるのでランドカビゴンの並びは強い。ランドのページでも触れいているが、ランドに仕込んである自慢の技†重力†はマジで使いやすかったので一度試してほしい。


・追記
最終69位でした!
f:id:nakayoshibaddi:20180123132404j:plain


2100達成記念にこのパーティのQRを公開しておくのでご自由にどうぞ。
3ds.pokemon-gl.com




メガゲンガー
f:id:nakayoshibaddi:20180122142309j:plain
気付けばほとんど選出しなくなっていた枠。

他のポケモンではどうしてもきついときに仕方なく出していた感じが強い。変更も考えたが、こいつを入れているだけで受けルに対ゲンガー枠の選出を強要させられること、パーティで辛めの格闘勢に選出していなくてもワンチャン飛び膝を躊躇させられること、最悪素催眠でのごまかしなどの役割から続投している。

鬼火だったらと思うことも何度かあったが、裏のあくびや胞子との相性上催眠で採用している。



アーゴヨン
f:id:nakayoshibaddi:20180122142254j:plain
USMからの新ポケ。A0の通常色もいるけれどもこいつの色が好きなのでA高めだけど色個体で採用。

悪だくみからのドラゴンZでの崩し性能が非常に高く、なおかつ積み技に1ターン消費しなくてもビーストブーストでSを上げて全抜きを狙えるのが強い。

ヘドウェの枠はヘド爆と選択だが、どちらを採用してももう片方が欲しくなる場面が来るので正直どちらでも構わない。パーティ唯一の炎技持ちでもある。

基本的に相手もZ流星群を読んで行動してくる他、ビーストブーストでのS上昇を防ぐように動いてくるため、フェアリーや鋼との対面で交換読みZ流星群を打ったり、逆にZ流星群をすかす行動読み大文字などを多用しなければならないことが難点。

パーティ全体でバシャーモが重いため、相手のパーティにバシャーモが見えたら積極的に選出していた。終盤バシャーモ地震を打たれたのが一回だけだったので基本的に地震は考慮しなくていいはず。めざ氷なら耐えます。

対受けル用に地球投げ3耐え調整が存在するらしいが、500戦くらいやって地球投げ3耐えが欲しいことが一回しかなかったので多分必要ない。



モロバレル
f:id:nakayoshibaddi:20180122142303j:plain
パーティで重いミミッキュやガッサ、ミミロップに対する回答としての枠。それらに対しては強いが自分のパーティ上エスパーが一貫しているため、相手のテテフなどのエスパー枠が高確率で選出されてしまうことには注意。

クリアスモッグはほとんど使わなかったので、打点目的でヘド爆か回復用の光合成にした方が使いやすいかもしれない。

このポケモンは相手のポケモンが起きる読み、もしくは交換読みで眠っているポケモンとの対面で胞子を打たなければいけない場面が多発するので、そのタイミングが非常に重要だと感じた。



フェローチェ
f:id:nakayoshibaddi:20180122142307j:plain
信頼しているエース枠。調整はメガハッサムのバレパン耐えの有名なやつで、ビーストブーストでCが上がる。カクトウZの威力はすさまじく、半減相手でもステロが入っていたりCが上がっていれば強引に突破できる対面が多々ある。

基本的にはエース枠として裏から出すが、相手の初手にグロスクチートが読める場合には初手から投げていきなりカクトウZをぶちかましていた(両方とも一撃で飛ぶが、相手はとんぼを読んでミミッキュなどがいても引いてこない)。

受けル相手にもこいつが活躍してくれ、ドヒドイデヌケニン以外の受けルのポケモンに対してはほぼ勝てたので受けルに苦しんでいる人にはお勧めのポケモンウツロイドがいる場合は大抵スカーフなので、グライオンなどとの対面であらかじめ舞ってSを上げておきたい。物理型読みで出てくるメガヤドランは積まなくてもさざめきで確定一発。

このポケモンを入れておくだけで相手の初手のスカーフ率が上がる。欠点としてはやはり低耐久なことで、メガガルの猫だまし×2を耐えない紙っぷり。しかし猫不意は両方高乱数以外は耐えるので対面なら勝てる。他には環境に多いミミッキュやガルドに弱い点や、格闘技が2発以上必要な対戦ではどうしても気合玉を打つ必要があることなどが弱点。



・霊獣ランドロス
f:id:nakayoshibaddi:20180122142313j:plain
このパーティで重要なステロ枠。初手に投げてステロを巻いた後カビゴンに引くことでこいつを残し、相手のZ技すかしやカビゴンに飛んでくる毒や叩きに対する生贄、威嚇要因などとして使うことが多い。

襷ランドのテンプレとしては大爆発がメジャーだが、自分はその枠を重力にして使っている。大爆発はメジャーすぎてそれ前提で動かれる場面が多数存在する(ポリ2が再生連打してきたり、裏からミミッキュどころかゲンガーやガルドまで後出しされたりなど)のが爆発を抜いた理由。

代わりに採用した重力はパーティの催眠、気合玉、大文字などの命中不安を解消するとともに、パーティで重いバシャーモなどの飛び膝を封じて強引にカビゴンのあくびループにはめるなど役に立った。

ランド単体で見ても、なめて後出しされるテッカグヤエアームド、サンダーなどに対して地震が抜群で入るようになったり、グライオン地震が当たるようになることで身代わりを残されないなど非常に強い技だった。

このパーティではギャラをランドが抜いていることが重要なため最速推奨だが、妙にミリ耐えされることが多かったので意地で使いたいとも感じた。



カビゴン
f:id:nakayoshibaddi:20180122142257j:plain
最強の受けポケ。パーティのタイプバランスがひどく受けが困難なので、ほぼ全ての受けをこのポケモンモロバレルに任せている。格闘技以外ならほぼなんでも木の実込みで2耐えし、ランドのステロから強引にあくびループに持ち込む神ポケ。

格闘技も火力によっては素耐えするし、ランドの威嚇込みならメガバシャのA特化飛び膝すら耐える。そのおかげで選出率は非常に高い。弱点は挑発や毒に叩き落とすなので、それらの技を覚えている可能性のあるポケモンに対しては注意して立ち回る必要がある。

ミミッキュに関しては、剣舞ミミッキュZを耐えないがそれを透かしさえすれば基本勝てる。ステロを巻いた後のランドをZ読みで投げるタイミングが重要。ゴーストZはカモ。



・基本選出
ランド+カビゴン+エース枠(ゲンガーorアーゴヨンorフェローチェ)で、ランドのステロからカビゴンのあくびループを狙う。
それで崩せないと感じる時はカビゴンモロバレル+@1
ステロが必要だと感じる時はランドを出し、必要ないならエース枠から一番通っているポケモンを選出する。

パーティの弱点としてはやはりどうしても全抜きを狙う以上ミミッキュの対処が難しいこと、ギルガルドがパーティ単位で重いことなどがあげられる。メガ枠のゲンガーの選出率が後半低かったのでこの枠をなんかいいメガ枠に変えたかったけどいい枠が思いつかなかった。後はフェローチェが重い。


・おしまい
今期は2100を達成できたので、来期は2ロム2100乗せて上を目指したいと思います。思い付きでやってみましたが、構築記事に暇ツールの画像を張り付けるとlv50時の実数値も努力値も全部キャプ一つでの乗せれるし非常に便利でした。毒ポケが3体もいるしエスパー一貫しまくりなので30点くらい出してネタにしようと思いつつパーティ相性診断したら90点でて我ながらびっくり。
f:id:nakayoshibaddi:20180123042555j:plain


レート勢には関係ない動画しか上げてないけど、つべの新しい収益もらえる条件全然満たしてないんでチャンネル登録してくれたら喜びます。
クリスタルVCがでたら色セレビィが(多分)バンク通るようになるので、バグの勉強するなら今のうちですよ!
www.youtube.com


・おまけ
終盤1900~2100でこのパーティを使った際の対戦249戦分のKPを貼っておきます。
KP以外の数字の単位は全て%で、勝率の欄はそのポケモンがパーティにいる時の勝率、その右はそのポケモンが選出された時の勝率です。
なんかの参考にでもなれば。
これ見てるとマジで2人に1人以上がミミッキュパーティに入れてますね…。
しかも厄介なことに、選出率が48%という出てくるのか出てこないのかわからない読みにくさが辛い。
f:id:nakayoshibaddi:20180124025307j:plainf:id:nakayoshibaddi:20180124025315j:plain